洗面所のシンプル化

洗面所も物が多く散らかりやすい場所です。

まず、毎日使うものとそうでないのとを分け、毎日使わないものは必ず棚などに仕舞うようにしましょう。

次に、毎日使うものでも収納場所に余裕があるのであれば、用途ごとにまとめて収納するのも良いでしょう。

たとえば、化粧をする道具であれば、一つの場所にまとめておいておけば、化粧する際に収納場所を開き、まとめて使うということができます。

手を洗う石鹸など、1日に何回も使うのであれば外に出しておいた方が便利ですが、1日の中でも朝だけ、とか、夜だけ、などといった1日1回限りのものであれば、これも収納スペースに余裕があれば収納することも検討しましょう。

用途が同じものを複数持つのは止めましょう。

石鹸をいくつも置いておく必要はありません。

1つ使い終わってから新しいものを使用しましょう。

化粧品は特に同じ用途の物を複数持ちやすいものの一つです。

特に、試供品としてもらえるものを山のように抱えている人が居るかと思います。

ですが、化粧品は肌との相性のあるものですから、今まで問題の無かった化粧品を使い続けるのが最良であったりもします。

試供品や新商品を買って試すのも良いのですが、試した後は、結果が良かった方を残し、それ以外は捨てましょう。

この他、歯ブラシなども複数取っておいてしまいがちです。

掃除用に残しておくのはかまいませんが、使う物は1つに絞り、1つだけを置くようにします。

このため、家族の人数分のみ歯ブラシが並んでいるようにし、余分な数が増えたと思ったら確認して古いものを捨てましょう。

家族分、色分けした歯ブラシを使うのも有効です。

ブログランキングサイト
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
スポンサーリンク
336*280
336*280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336*280